これはなかなか…U-20中国のドイツリーグ参戦、ウルトラスが必見

写真拡大

先日大きな話題になったU-20中国代表チームのドイツ地域リーグ参戦。

4部に当たる『Regionalliga Südwest(南西部リーグ)』に中国のU-20代表チームが加わるというものだ。

この前例のない動きに対して反発するクラブもあり、現在コブレンツ、ヴァルドーフ・マンハイム、シュトゥットガルター・キッカーズが対戦を拒否。「金を貰ってもやらない!」と宣言している。

そんな状況の中であるが、そのU-20中国代表チームのウルトラス(サポーターグループ)が6月に設立されていた。そのサイトのカバー画像がこちら!

何かに似ている…。他にも色々とある。

これはなかなかおもしろい団体だ…。ちなみに「WOK」は中華鍋のこと。

つまり、このウルトラスは別に中国の試合へ応援に行くわけではなく、皮肉で設立されたものだという。これらの商品を販売した収益はチベット独立の支援に寄付しているようだ。