「漢字ユニ」のチームがCLに出場するかも?ニースの特別モデルがこれだ

写真拡大 (全5枚)

15日(火)から始まったUEFAチャンピオンズリーグのプレーオフ1stレグ。

16日(水)にはナポリ対ニース戦が行われたのだが、この一戦でニースの選手たちが着ていたユニフォームが話題だ。

なんと、胸スポンサーの企業名が漢字で書かれていたのだ!

こちらは、ニースが欧州カップ戦で着用することになる特別モデル。中国のホテルグループ「7 Days Inn」と胸スポンサー契約を結んでおり、「7天酒店」という漢字表記が記されているのだ。

漢字ユニといえば近年ではスウォンジーやレアル・ソシエダが採用しており、ローマやインテルも数試合限定で導入したことがある。

このように欧州サッカーにおいて中国市場は無視できない存在になっているが、CLにの舞台で漢字ユニが見られるのは非常に珍しいと言える。

とはいえ、ニースはこの試合を0-2で敗戦。この試合ではヴァンサン・コジエロとアラサヌ・プレアが退場になっており、2ndレグはこの2人を欠くことになるため苦戦が予想される。

なお、ニースがリーグ戦で着用しているホームユニフォームはこちら。胸スポンサーは「Mutuelles du Soleil」。