サントロペでネイマールの横にいるタレブ

写真拡大

ネイマールはパリ・サンジェルマン(PSG)に移籍して以来、いろいろなことに細心の注意を払っている。

【関連記事:ネイマール移籍にパロディー】

そして、15日にはPSGに新加入したネイマールがハンディキャップ・インターナショナルのPR大使に就任し再びメディアの注目を集めている。そして、自身が多くの注目を集めていることを理解しているネイマールは周辺警護を厳重にしている。

『Daily Sun』によれば、ネイマールはUFCの人気ファイターであるノルディン・タレブをボディーガードとしている。武術家でありムエタイのスペシャリストであるタレブはMMA(Mixed Martial Arts:総合格闘技)と契約しており、複数の試合を戦っている。

そして、タレブ自身がリーグ・アンで鮮烈なデビューを飾る前の期間にトイス(友人)たちとサントロペで過ごすネイマールとともに写る写真を投稿していた。