昨年のリオ五輪でも活躍した鈴木。クラブレベルでは伸び悩んでいる印象だが、松本移籍を機にひと皮むけたい。(C)SOCCER DIGEST

写真拡大

 J2の松本は8月17日、J1の新潟から鈴木武蔵が期限付きで加入することを発表した。移籍期間は2018年1月31日まで。
 
 鈴木はクラブの公式HPで以下のようにコメント。
 
「松本の皆さん、はじめまして。鈴木武蔵です。松本のJ1昇格に向けて、自分の持てる力をすべて出していきたいと思います。熱い応援、よろしくお願いします」
 
 世代別代表に選ばれ続け、昨年のリオ五輪でも活躍した23歳のストライカーは、松本をJ1昇格に導く活躍を見せられるか。期待したい。
 
▼鈴木武蔵プロフィール
【ポジション】 FW
【生年月日】 1994年2月11日(23歳)
【出身】 ジャマイカ
【身長/体重】 185センチ / 75キロ
【経歴】 韮川西小サッカースポーツ少年団 ⇒ FCおおたJrユース ⇒ 桐生第一高 ⇒ アルビレックス新潟 ⇒ 水戸ホーリーホック ⇒ アルビレックス新潟
【代表歴】 U-16日本代表(2010年)、U-17日本代表(2011年)、U-19日本代表(2012年)、U-20日本代表(2013年)、U-21日本代表(2014年)、U-22日本代表(2015年)、U-23日本代表(2016年)AFC U-23選手権2016 優勝、リオデジャネイロオリンピック出場