新潟、FW鈴木武蔵が松本へ期限付き移籍「たくさんのことを松本で学びたい」

写真拡大

 アルビレックス新潟は17日、FW鈴木武蔵が松本山雅FCへ期限付き移籍したことを発表した。

 期限付き移籍期間は2018年1月31日までとなっている。現在23歳の鈴木は、今季公式戦24試合に出場し1ゴールを記録した。

 新潟の公式ホームページ上で、鈴木のコメントが掲載されている。

「急な移籍でサポーターの皆さんにご挨拶をすることができず、申し訳ない思いがあります。選手として、もっと成長したいという思いがあり、この決断をしました。たくさんのことを松本で学び、大きく成長してきたいと思います」