デジタルアートデバイス「FRAMED *」
New releases「Q BRICK」by 水江未来 Exhibition

銀座蔦屋書店は、2017年8月17日(木)から9月18日(月)まで、水江未来氏の新作アート「Q BRICK」の展示を、STARBUCKS前展示スペースにて実施する。絵画やオブジェのように部屋に飾れるデジタルアートデバイス「FRAMED *」を取り上げ、その初期から参画している水江未来氏の新作アートを初公開する企画。水江氏が手掛けた既存の「FRAMED *」作品である「TATAMP EXTENSION」のキャラクターのアニメーション原画も展示販売される。会場となる銀座蔦屋書店の営業時間は9:00〜23:30。

「FRAMED *」は、Webデザイナー / インターフェイスデザイナーの中村勇吾氏らを中心に発表され、数量限定で国内外で発売されたデジタルアートデバイスだ。2015年にはハードとソフトが強化された「FRAMED * 2.0」がクラウドファンディングで展開され、2017年には全世界で本格的なローンチが決定。専用のオンライン・アートギャラリー・サービス「FRAMED * GALLERY」を通じて、世界中の作家によるアートワークを購入 / コレクションし、スマホやパソコンで操作して再生 / 鑑賞できる。インテリアとしての用途に適した映像作品から、カメラやマイクやWebと連動したインタラクティブ作品まで、多彩なデジタルアートの世界を楽しめることも魅力だ。

水江未来氏の新作アート「Q BRICK」は、建設中のビルが組み上がっていく様子や、積み木遊びからインスピレーションを得た作品。動く積み木が積み上がっていく様を鑑賞できる。この「Q BRICK」はシリーズ化されて、まずは01〜03が発表および発売。本エキシビションの会期中に「FRAMED *」デバイスを購入すると、第1弾となる“01”がプレゼントされる。


「FRAMED * 2.0」

■期間:
2017年8月17日(木)〜9月18日(月)

■開催場所:
銀座蔦屋書店 STARBUCKS前展示スペース
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F

■問い合わせ先:
銀座蔦屋書店
tel. 03-3575-7755
url. https://store.tsite.jp/ginza/