勝利したレアル・マドリー【写真:Getty Images】

写真拡大

【レアル・マドリー 2-0(5-1) バルセロナ スペイン・スーパー杯2ndレグ】

 現地時間16日にスペイン・スーパー杯2ndレグの試合が行われ、レアル・マドリーはバルセロナと対戦。マルコ・アセンシオなどがゴールを積み重ね、マドリーが2-0の勝利をおさめている。

 1stレグで退場処分を受けたクリスティアーノ・ロナウド。納得がいかない同選手は、主審の体を押して不満を表してしまったことで合計5試合の出場停止処分を受けている。そのため、今回の2ndレグは欠場することになった。

 試合開始して4分、ペナルティーエリアの外からマルコ・アセンシオが強烈なシュートを放ち、そのままゴールに突き刺さりマドリーが先制。さらに39分、左サイドからのクロスをカリム・ベンゼマがトラップし、冷静にゴールに流し込んで追加点を決めている。結局、マドリーがリードを守りきり2-0の勝利をおさめた。2戦合計5-1としたマドリーが10回目のスペイン・スーパー杯制覇を成し遂げている。

【得点者】
4分 1-0 アセンシオ(マドリー)
39分 2-0 ベンゼマ(マドリー)

text by 編集部