シーズン最終戦に挑む石川遼(写真はRBCカナディアン・オープン)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ウィンダム選手権 事前情報◇17日◇セッジフィールドCC(7,127ヤード・パー70)>
米国男子ツアーのレギュラーシーズン最終戦「ウィンダム選手権」が現地時間17日(木)より開幕を迎える。開催に先立ち、予選ラウンドの組み合わせが発表された。
【関連動画】石川遼のスーパーイーグル!長〜いバックスピンで…
優勝最右翼に挙げられているケビン・キスナー(米国)は、世界ランク9位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、ビル・ハース(米国)と同組に。優勝候補が一堂に会し、初日からしのぎを削る。
日本から出場する石川遼はルーカス・グローヴァー(米国)、アン・ビョンハン(韓国)と同組に。同じく岩田寛はセバスチャン・ムニョス(コロンビア)、ジュリアン・エトゥリン(アルゼンチン)と予選を戦う。
来週からスタートするプレーオフ第1戦「ザ・ノーザン・トラスト」に出場、並びに来季のシード権を獲得するためには、フェデックスランク125位以内に入ることが必須。同ランク175位の石川、202位の岩田が条件を満たすためには、最低でも今週は2位以上でのフィニッシュが求められる。
125位付近の当落線上にいる選手にとっても、今大会はまさに運命の分岐点。生き残りをかけた熾烈な争いの幕が開けようとしている。
【主要選手のティオフ(日本時間)】
20時10分:石川遼、ルーカス・グローヴァー、アン・ビョンハン
20時50分:ライアン・ムーア、デービス・ラブIII、ウェブ・シンプソン
01時50分:クリス・ストラウド、グレイソン・マレー、ジェフ・オギルビー
02時00分:ケビン・キスナー、ヘンリック・ステンソン、ビル・ハース
02時40分:岩田寛、セバスチャン・ムニョス、ジュリアン・エトゥリン
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「自分が強くなるために」苦境の今、石川遼が思うコト 独占インタビュー#1
石川遼の正直な気持ち 今の自分は「すごい小さく感じる」
石川遼が語る コーチの必要性とネットでの批判的なコメントについて
電撃発表!松山英樹が一般女性と結婚&7月に第一子誕生
松山英樹は、いつ負けたのか 悔し涙の本当の意味 【舩越園子コラム】