顔のむくみ取りや引き締め、ほうれい線ケアに効果あり!

写真拡大

お風呂で温められて筋肉がほぐれたボディはマッサージ効果が格段にアップします。バスタイムには気になる部分をしっかりマッサージして、さらに血行をよくし、リフレッシュとシェイプアップを同時にかなえてしまいましょう。手軽なのに効果的なマッサージを、ダイエットエキスパートの和田清香さんに伺いました。

【写真を見る】ウエストをマッサージして、くびれをつくる!

■ 【フェイスラインをすっきり】

人さし指と中指でフェイスラインを挟み、あごの中央から耳の下に向かって引き上げます。その後、耳の下から首に沿って下方向へ流して。顔のむくみ取り&引き締めに効果があり、ほうれい線のケアにもなります。また、舌先を唇の内側に沿って回す方法も。とても人に見せられる顔ではないけれど、お風呂の中ならOKです!

■ 【ウエストシェイプでくびれをつくる】

ウエストのくびれ部分は、むくみやぜい肉によって、とかくだぶつきやすいところです。でも、こまめにマッサージすれば、くっきり美しいくびれが出現します。両手のひら全体を使って、左右の手を交互に動かしながら、脇腹のぜい肉を後ろから前へと押し流すようにマッサージします。左右の脇腹を両方行ないましょう。

温まって血流がよくなったときのマッサージは効果抜群。ただボーッと湯舟につかっているのもリフレッシュになりますが、そろそろ退屈してきたぞ…と思ったら、ぜひこのマッサージを実行して!