夏の初デートで注意すべきポイント 彼を幻滅させちゃうポイントに注意!

写真拡大 (全4枚)

夏って、どの季節よりもお手入れに気を配る必要があります。大切な瞬間を迎えているというのに、お手入れ不足によって彼をガッカリさせてしまうことも……。今回は、夏の初デートで注意すべき点をご紹介します。



1. 鼻のテカりは、こまめにティッシュオフを!


夏になって一番大変なのは、メイクが崩れてしまうこと。涼しい部屋の中で化粧をしている分には問題なくても、時間が経つと鼻の頭がピカピカとしてきませんか?

暑い季節はさすがに仕方がないものですが、せめてお手洗い行った時には軽く直すなど乙女としてのたしなみは忘れずに……! 鼻のテカりを予防することももちろん大切ですが、ティッシュで軽くオフするなど、デート中でもメイクが崩れていないかをチェックする気遣いを忘れないようにして!

2. ムダ毛の剃り残しはアウト!


一発で即レッドカードになるのは、ムダ毛の剃り残しです。自分では完璧に剃ったつもりでも、剃り残しを発見されたらさすがに言い訳もできないはず。
せっかくのチャンスを失わないように、当日になってから慌てて剃るのではなく、前もって完璧に仕上げておきましょう。セルフだけでは限界があるなら、シェービングや脱毛エステなど、プロにお任せしてみるのもありです!



3. 露出はしすぎないこと!


夏だからといって、露出は控えめに。初デートではとくに、相手の男性がどこをみていいか分からず、余計な気疲れをさせてしまいます。
たとえばボーダーシャツにワイドパンツを履くだけでも、立派なデートファッションです。シンプルかつカジュアルな格好におさえて、彼を安心させましょう♡

4. 暑さでイライラしないこと


夏デートの大変なところは、あまりにも暑さが厳しくイライラしちゃうこと。お付き合いしてから日が浅い、あるいはお付き合いする前は、さすがにイライラを当てるわけにはいきません。
とはいえ、どんなに我慢しても暑さってつらいものです。そんなときはイライラする前に、「ちょっと涼しいところで休みたいな♡」と一声かければ、彼だって嫌な顔せずに付き合ってくれますよ!


夏は暑さも厳しく、外を歩くだけでもかなりきつい! イライラしすぎて、素敵な雰囲気をぶち壊さないように気をつけましょう♡
(山口 恵理香)