ここ数年ネットショッピングで、自宅でもダンボールの荷物を受取ることが増えました。となると、開ける際に使用するカッターが気になります。

このカッターは「オランテ」という名前の通り、刃を折る必要がないカッターです。

オリジナルの0.5mmという厚さの刃に素材はサビに強いステンレス。さらに、表面と凸凹加工&フッ素コートをかけるという手の込みよう。丈夫で切れ味が持続するだけでなく、ガムテープののりが刃についてベタつくことも予防しています。

つまり、“家庭でダンボールを開ける”ことを明確に意識して作られたカッターなんですね。

また、曲線的な形状からもわかる通り、握りやすさも計算されています。手にフィットするので力を入れてカットしやすい。

こういった道具って、ハイスペックなものはプロ用になってくると思うんですが、家庭向けっていうのがいいですよね。

チャイルドロックまでついているので、安心して自宅の玄関先に置いておけます。

ビー編集部
自分たちが使っているモノを紹介していきます。

リアルに使えるもの、使っているもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。