FWカルロス・バッカがビジャレアルにレンタル

写真拡大

 ビジャレアルは16日、ミランのコロンビア代表FWカルロス・バッカ(30)が2017-18 シーズンに期限付き移籍することで合意に達したとクラブ公式サイトで発表した。背番号は『9』に決定。シーズン終了後の買い取りオプションも付いているという。

 バッカは2015年7月にセビージャからミランに移籍し、昨季は公式戦34試合で14得点を記録。プロキャリアでは通算336試合で165ゴールを挙げている。イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』によると、バッカは14日にミランのチームメイトに別れを告げ、移籍は秒読みと見られていた。


●欧州移籍情報2017-18

●セリエA2017-18特集

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集