Twitterのツイート内容に悩む妻に対して、夫が助言した漫画に注目が集まっています。

「好きなようにつぶやいたらいいんじゃないの別に」

投稿者は、漫画家の横山了一さん(@yokoyama_bancho)。

Twitter/@yokoyama_bancho

ある日、漫画家の奥さんがスマホを見ながらため息をついていたので、話を聞いてみたそうです。

すると、奥さんが「マンガをのせるとフォローさんが増えるんやけど 読者の方への感謝とか日常のツイートをしたら減ってしまってん…」と言ったんだとか。

奥さんは「ひたすら何も言わずマンガをのせるのがええんかなァ…」と伝えたそうです。

Twitter/@yokoyama_bancho

横山さんのアドバイスは……「その程度で離れていくような人に…こだわる必要なんてあんの?」

その言葉にふっきれたのか、奥さんは「ホンマやな…!」と返してくえたそうです。

Twitter/@yokoyama_bancho

フォロワーが増えると、なぜか以前よりもツイート内容に気を遣ってしまうことも…。

しかし、基本的にTwitterは自由につぶやけるツールのため、気軽に使っていた方が気持ちも楽ですよね。

横山さんの漫画が話題を呼び、「いいね」は1万件を突破していました。

共感の声相次ぐ!

投稿には「その通りですね!」「名言ですわこれ」「スッキリした話ですなぁ!」といったコメントが寄せられています。

ほっこり日常漫画

横山さんは、家族の日常をテーマにした漫画も公開しています。

Twitter/@yokoyama_bancho

Twitter/@yokoyama_bancho

Twitter/@yokoyama_bancho

夫婦で出身地が違うと、家庭内でカルチャーショックを受ける事があるようです。

横山さんは、漫画『戦国コミケ』1巻と単行本『横山さんちの理不尽むすこ』が発売中!

作品が気になる方は、ぜひブログ「きょうの横山家」もチェックしてみてください。

※この記事のツイートと画像は横山了一さん(@yokoyama_bancho)の許可を得て掲載しています。