参加する4ブランドのルック画像

写真拡大

 伊勢丹新宿店が、若手デザイナーが手掛ける4ブランドにフォーカスしたイベント「TOKYO upcoming vol.2 〜next generation by TOKYO kaihoku」を本館2階=センターパーク/TOKYO解放区で開催する。会期は8月23日から9月5日まで。
 同イベントでは、次世代の新しい才能の発掘を目的に、日本発の4ブランドを紹介。文化服装学院卒業の山田龍之介とステラ・ファン(Stella Huang)が手掛ける「アールワイエスエイチ(R.Y/S.H)」は、秋冬のトレンドカラーである赤を用いたアイテムやスポーツミックスのスタイルを展開する。尾崎雄一が手掛ける「ベルパー(BELPER)」では、プリーツ素材を用いたトップスや、後染めのデニムジャケットなどを販売。中田優也が手掛ける「ポステレガント(POSTELEGANT)」は、マスタード色のニットワンピース、オリジナルリバー素材のセットアップなど色や素材にこだわったアイテムをラインナップする。具志堅幸太による「Kota Gushiken」は、セントラル・セント・ マーチンズ卒業後初のコレクションを発表。デザイナーが編んだ1点物のニットが登場する。