新パン線!?田中達也の不思議なミニチュア写真展

写真拡大

日常を取りまくものとミニチュア人形の組み合わせで、小さな不思議世界を創りだす田中達也。そんな彼の代表作、新作など約100点のミニチュア写真を選りくすぐり展示する「MINIATURE LIFE展」が大阪の大丸梅田店で開催される。

クロワッサンが青空に浮かぶ雲に、ブロッコリーが大きな木に、プリンが南の島に……。ミニチュア写真家・田中達也は、日常のものを題材にして見立てた写真作品を、2011年から一日も休むことなくインターネット上で発表している。その作品世界は、思わずくすっと笑ってしまったり、さすが!と唸ってしまうような楽しいものばかり。SNSのフォロワーは海外を含め100万人を超え、さらに増え続けている。2017年NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックも担当し、現在もっとも旬なアーティストとして活躍の場を広げているのだ。

「大阪だと見に行けない……」という人にもそのすごさがわかるよう、写真でいくつか紹介しよう。

なお、いくつかの展示の実物のミニチュア作品も見ることが可能とのこと。大阪近郊にお住まいの皆さんはぜひ足を運んでみては。

ちなみに大阪では他にも珍しいものがある。最近、教えて!gooウォッチでは「夏休み、大阪に行く人はぜひゲットしてほしいクワガタの……」という記事を公開しているが、こちらも見た瞬間に「なに、これ!?」と思うこと間違いなし。よかったらこちらの記事もチェックしてみて。

【開催概要】
会  期:2017年9月20日〜10月2日
開場時間:午前10時〜午後8時
※各日ともご入場は閉場時間の30分前まで 最終日は午後6時閉場
会  場:大丸梅田店15階 大丸ミュージアム
入 場 料:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料
主  催:NHKサービスセンター

(c)Tatsuya Tanaka

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)