先日行われたDFBポカール1回戦オスナブリュック戦では、負傷により欠場を余儀なくされたフィリプ・コスティッチ。しかし週末に行われる開幕戦では先発復帰が期待されているところだが、果たしてその煽りを受けることになるのはニコライ・ミュラーか、それともアンドレ・ハーン、いずれのウィングになるのか。

移籍金600万ユーロを投じてマインツから獲得したミュラーについては、今夏にはヴォルフスブルクが獲得に乗り出し本人も乗り気だったのだが、しかしギズドル監督が「キープレイヤー」と評されるベテランはチームに残留。

しかしポカール1回戦では精彩を欠いており、ギズドル監督もミュラーのみならず移籍の可能性がある選手たちを含め、心ここにあらずという選手はメンバーから外す考えを示唆している。

だがその一方で逆サイドでプレーしたアンドレ・ハーンも精彩を欠いた。もちろん今夏にグラードバッハから加入したばかりの元ドイツ代表にモチベーションの問題はないのだが、フィジカル面とメンタル面で評価を受けてはいるものの、まだハンブルクではプレー面でいいところはあまりみせられていない。

果たしてどちらが先発から外れることになるのか。ただ複雑な事情にあるミュラーとは異なり、純粋にパフォーマンスではかれるアンドレ・ハーンを外すほうが、チームにとってはあまり大きな波風を立てずにすむということは確かだろう。