パフォーマンスガールズユニットの9nineが、8月20日(日)に「SUMMER SONIC 2017 TOKYO」のGARDEN STAGEのトリとして出演する、THE TREVOR HORN BANDのステージに登場し、1曲限りのスペシャルコラボレーションを行うことが急遽決定した。

今回のコラボは、9nineが8月16日(水)にリリースするニューシングル『SunSunSunrise』を、数々の大物アーティストを手がけてきたトレヴァー・ホーン氏が書き下ろしたことから実現。『SunSunSunrise』は、アメコミ界の巨匠・スタン・リー氏が原作のNHKアニメ「ザ・リフレクション」のエンディングテーマで、トレヴァー・ホーン氏にとって、初めての日本人アーティストへの楽曲プロデュースとして話題になっている。

また、8月16日(水)にはトレヴァー・ホーンが完全プロデュースした同アニメのサウンドトラックCD『THE REFLECTION WAVE ONE - Original Soundtrack』も発売される。『SunSunSunrise』はもちろん、トレヴァー本人が歌う劇中歌である『Sky Show』、ハリウッド映画級に壮大なスケールのシーンを描いた楽曲群や、80’s ファンの心をくすぐるシンセポップ・サウンドなどが収録されている。なんと、トレヴァー・ホーンがメイン・ボーカルをとるのは、1981年にリリースされたバグルスの2nd Al『Adventures in Modern Recording』以来36年振りとなっており、ファンに大注目の一枚になっている。

なお、サマソニのステージではバグルス『ラジオ・スターの悲劇』をはじめとして、イエス『ロンリー・ハート』、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド『リラック』、グレース・ジョーンズ『スレイヴ・トゥ・ザ・リズム』、t.A.T.u.『オール・ザ・シングス・シー・セッド』他、トレヴァーが関わった数々の名曲を演奏する予定。演奏曲リストはUMAAのHPで公開されているのでぜひチェックを(演奏曲は変更になる可能性があります)。