【詳細】他の写真はこちら

この夏 様々なショップでグーンと新作が増えたのが、フラミンゴやパイナップル、ピンク・オレンジ・イエローなどといったビタミンカラーの【トロピカルテーマ】。ひとつ存在感のあるバックパネルがあれば あとはピンクなどのアクセントをつけたフードを並べるだけで簡単にパーティーテーブルへと大変身できますよ!今回はそのバックパネルの作り方をご紹介します。

プチプラショップで材料を集めよう!



☆材料☆・ワイヤーネット(写真はダイソーの200円商品)・バルーン 50〜60個(ダイソーのバルーンなら3pc程度)・造花のモンステラガーランド(写真はダイソー商品)・バルーンポンプその他、必要に応じテープなどもあると便利です!



ワイヤーネットにバルーンを2つずつ取り付けていくだけ。



バルーンポンプでバルーンに空気を入れていきます。大きさは小〜中くらいのランダムにします。

バルーンの空気口が長めに残るよう、奥の方で結ぶようにします。

何個も膨らませたら、2個ずつつけていきます。前から位置を確認して穴に口を通します。

後ろから見るとこのような形です。

そのまま後ろで2回かた結びして固定します。



同様に2個ずつ結んでいき、全体的に満遍なく取り付けます。

裏から見るとこの様になっています。

モンステラの葉っぱをガーランドから引き抜き、バラバラにします。

置く位置を見ながら、テープなどで取り付けていきます。

全体的なバランスを見ながら葉っぱを取り付けたら完成!

完成したら飾ろう♪



バックパネルとしてパーティーテーブルの背景に吊るしたり、立てかけたり。いくつか繋げてフォトブースにしても可愛いですよ♪





ビタミンカラー+葉っぱのトロピカルテイストはSNS映えも抜群!是非この夏にチャレンジしてみてください☆