チェルシー、トッテナムのDFローズへ急接近…倍の週給を提示して交渉に向かう

写真拡大

 イングランド代表DFダニー・ローズ獲得に、チェルシーが迫っている。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が16日付で報じた。

 先日、トッテナムの補強戦略にコメントしたローズ。未だに新戦力の獲得がなく、サポーターのみならず不安に感じている選手もいるようだ。

「自分の価値はわかっているつもりだ」とコメントしたローズは、週給6万5000ポンド(約930万円)を受け取っている。

 しかし、チェルシーは約2倍の週給を提示して獲得を狙っているとした同紙。12万ポンド(約1700万ポンド)を提示する準備を進めている。選手が退団を考慮していることもあり、同じロンドンに本拠地を構えるクラブとの交渉に臨むようだ。

 開幕戦をバーンリーに破れたチェルシーにとっては、新戦力の補強は必須項目。トッテナム側としても、昨シーズン公式戦21試合出場2ゴール4アシストを記録し、今シーズンのレギュラーを託しうる選手をみすみす手放したくはない。