モナコからまた流出?退団噂のファビーニョが複雑な発言を…

写真拡大

『Daily Mail』は14日、「モナコのブラジル代表MFファビーニョは、クラブからの退団を示唆した」と報じた。

かつてレアル・マドリーに引き抜かれた経験も持っているファビーニョ。モナコで右サイドバックからボランチにコンバートされ、リーグ屈指のタレントに成長した。

フリーキックやPKにも力を発揮する多彩な選手として知られる彼は、マンチェスター・ユナイテッドなどのクラブから関心を寄せられていると言われる。

彼は先日行われたディジョン戦(4-1で大勝)のあとにインタビューに応え、以下のように複雑なコメントを発表したという。

ファビーニョ

「僕はいい気分だよ。自分の状況に対して言うことはない。

クラブは、僕のやりたいことを知っているからね。

僕はこの道を進み続けられることを望んでいるよ。そして、モナコはこのままで大丈夫だろう」

今季残るのか、あるいは退団するのかは明言されていないものの、何らかの動きがあることを示唆する内容。

これまでティエムエ・バカヨコ、ベルナルド・シウヴァ、バンジャマン・メンディなど多くの選手を失ってきたモナコに、さらなる動きがあるのだろうか…。