型枠があればリアルで美味しい T-REXが完成!

写真拡大

チョコレート製ティラノサウルス (T-REX) が作れるシリコン製の枠型が、動画ショッピングサイト「DISCOVER(ディスカバー)」 にて、クラウドファンディングとして発売開始した。

9つの骨型を組み合わせ

発売しているWilderWares社の「ChocolateConstruction T-REX mold」は、チョコレート製ティラノサウルス (T-REX) を組み立てる為に必要な、9つの骨型が組み込まれたシリコン製の型枠だ。

型枠には、番号がついており、同じ番号の部分同士を組み立てることで、高さ152ミリメートルのティラノサウルス(T-REX)が完成する。

作り方は簡単。まず、チョコチップを湯煎や電子レンジで滑らかになるまで溶かして、シリコン製の型枠に流しこむ。

約5分間、よく冷ましてしっかり固まるのを待ち、チョコレートを型枠から外す。

次にパーツを組み合わせる。まずは、両脚と股関節から。

そして、一番大きなパーツの背骨を組み合わせる。

最後に、3本の肋骨と両腕を組み合わせれば、完成する。

こうして、鋭い歯のついた頭蓋骨や長く湾曲した背骨、様々なサイズの肋骨を持つ、リアルで美味しい T-REX が生まれる。

ホワイトチョコレートを使って、白いティラノサウルスを作ることも可能だ。

価格は1個2980円。クラウドファンディングの目標設定額は14万9000円だ。