ネイマールのPSG移籍に関するパロディー

写真拡大

移籍金2億2,200万ユーロ(約286億円)でサッカー史上最高額を更新したネイマールのパリ・サンジェルマン(PSG)移籍の話題が尽きることはない。そして、すでにYouTubeに投稿された動画がSNSで大きな注目を集めている。

【関連記事:バルサ ネイの大きさを痛感】

ネイマールのFCバルセロナからPSGへの移籍をパロディーにした動画には全ての要素が含まれている。アラブの民族衣装に身を包んだ男が高級スポーツカーで乗りつけ、ネイマールに扮したキャラクターに大金(ドル or ユーロ?)の入ったブリーフケースを渡し、選手に移籍を説得している。一方でこの動画の中に出てくるバルサのスタッフは同選手のチーム残留を説得することができないでいる。

動画はバルサスタッフの驚きの顔と民族衣装に身を包んだ男の満足げな顔で終わっている。最も幸せなのはPSGのユニホームに身を包みながらブリーフケースを持つネイマールである。