チィシロウの誕生?(ツイッターアカウント「カワウソちぃたん☆」(@love_otter_love)より)

写真拡大

2017年4月に生まれたコツメカワウソの女の子「ちぃたん」がSNSで話題になっている。

かわいくて癒されると、ツイッターで更新される写真や動画が注目され、2014年に開設された「飼い主」のツイッターのフォロワー数は徐々に増え始め、2017年8月16日現在で、38万を超えている。

また、千葉テレビで放送中の情報バラエティ番組「カワウソちぃたん☆が行くホントの日本」に「MC」として出演するなど、今人気の「アイドル」なのだ。

7つの傷を描いたよ

2017年8月4日に公開された「カワウソのお腹に絵が描けるか検証してみた」の動画は、再生回数が20万回を突破した。(8月16日現在)

動画には、寝ているちぃたんが飼い主の指でお腹にお絵かきされている姿が映っている。

SNS上では

「めちゃくちゃかわいい!!」「お絵かき出来るんだぁ」「ちぃたん 寝姿可愛すぎですね!」「キュン死に」

など、ちぃたんの可愛さに悶絶するユーザーが多く見られた。

8月5日には、TVアニメ「北斗の拳」の主人公であるケンシロウが胸に7つの傷を持つことになぞらえて、ちぃたんのお腹に7つの傷を描いた動画が公開された。

こちらも大きな反響があり、動画のコメント欄には

「これが、北斗神拳伝承者の真の姿」「今までのカワウソ動画で一番面白い」「ちぃシロウの誕生である」

などといったコメントが寄せられている。動画再生回数は10万回を超えている。(8月16日現在)