工学院大学わくわくサイエンス祭科学教室

写真拡大 (全3枚)

 工学院大学は8月26日と27日、「工学院大学わくわくサイエンス祭科学教室」を開催する。科学の面白さを体験できる無料のサイエンスイベントで、全80テーマを実施。ほとんどのテーマは当日自由参加だが、一部のテーマは事前申込制。8月18日より参加申込みを受け付ける。

 工学院大学は社会貢献活動のひとつとして、青少年の教育支援および科学教育振興を目的とした「科学教室」を開催している。24回目を迎える2017年度は、化学や物理学、電子工作など、さまざまな分野で全80テーマを実施。一覧がWebサイトに掲載されており、各テーマの内容や実施時間、おすすめ年齢層などが確認できる。

 たとえば、小学1〜3年生向けの「ジュースでぷよぷよ宝石を作ろう」や小学4〜6年生向けの「赤外線電子ペンを作ってみよう」のように小学生におすすめのものから、中学生向けの「バナナからDNAを取り出そう」、高校生向けの「世界大会で活躍したソーラーカーを学ぼう」などがある。

 ほとんどのテーマは当日自由に参加できるが、参加時間が長時間におよぶテーマや1日の受入人数を制限しているテーマについては、事前申込制が導入されている。小学1〜3年生向けの「医療材料を用いて立体手形を作ろう!!!」や、小学4〜6年生向けの「プログラミング体験・アニメーションを作ろう!」など、10テーマが対象。

 事前申込みが必要なテーマに参加希望の場合は、Webサイトにて会員登録を行ったうえで申し込む。受付期間は8月18日午前10時から23日午後3時まで、期間内でも定員に達し次第終了となる。なお、薬品を使った実験や製作作業を行うテーマもあるため、小学校低学年以下の子どもは保護者が同伴して参加する。

◆第24回工学院大学わくわくサイエンス祭科学教室

日時:2017年8月26日(土)・27日(日)10:00〜16:00

場所:工学院大学八王子キャンパスおよび附属中学校・高等学校(東京都八王子市中野町2665-1)

参加費:無料

参加方法:多くのテーマは当日自由参加だが、一部のテーマは事前申込制

【事前申込制テーマについて】

申込期間:2017年8月18日(金)10:00〜8月23日(水)15:00 ※定員に達し次第、終了

申込方法:2017年8月18(金)10:00以降にWebサイトにて会員登録を行ったうえで申し込む 《リセマム 黄金崎綾乃》