広西チワン族自治区で旧日本軍の軍服を着てパフォーマンスをした男2人が捕まり、10日間の行政拘留処分となった。

写真拡大

2017年8月15日、広西チワン族自治区賓陽県の公安当局は、旧日本軍の軍服を着てパフォーマンスを行った男2人を拘留処分としたことを明らかにした。星島環球網が伝えた。

捕まったのは30歳と23歳の男2人。旧日本軍の軍服を着てパフォーマンスをしていたところ、怒りにかられた見物人から厳しく非難され、騒ぎとなった。当時見物していた人は数百人もいた。

騒ぎを知った警察官が現場に駆け付け、怒り心頭の見物人をなだめ、男2人を公安当局に連行し、取り調べを行った。2人とも公共秩序を乱したことを認め、深く反省したという。

2人の行為は「中華人民共和国治安管理処罰法」第23条に抵触し、10日間の行政拘留処分となった。(翻訳・編集/岡田)