スペインスーパーカップ2ndレグを欠場するMFアンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】

写真拡大

 現地時間16日に行われるレアル・マドリーとのスペインスーパーカップの2ndレグを、バルセロナの主将MFアンドレス・イニエスタは欠場するようだ。バルセロナの公式サイトが伝えた。

 15日、バルセロナの指揮官のエルネスト・バルベルデ監督はマドリーホームで行われるクラシコに帯同する19人のメンバーを発表した。怪我で戦列を離れていたMFラフィーニャ・アルカンタラやDFトーマス・ヴェルメーレンに加え、今回は右足の大腿部を負傷しているイニエスタも招集外となった。代わりに、1stレグではベンチ外であったMFカルレス・アレーニャとMFアンドレ・ゴメスがメンバー入りを果たしている。

 バルセロナは、レアル・マドリーとの1stレグを前半は優位に進めるも、後半は相手の鋭いカウンターを抑えきれず3点を許し、敗戦となってしまった。マドリー側も出場停止処分のエース、クリスティアーノ・ロナウド抜きで2ndレグを戦うこととなっているが、最低でも3点を取らなければならないバルセロナにとって攻撃に創造性を加える主将の離脱はそれ以上に痛いものとなるかもしれない。

text by 編集部