子どもがゲームに熱中しすぎて他の物事がおろそかになるのはありがちですが、なぜそこまで熱中するのか指摘したツイートがネットで議論を呼んでいます。

発端となったのは、『Twitter』ユーザーの@NyoVh7fiapさんのツイート。子どもがゲームにハマる理由を分析し、4万7000以上のRTと7万2000以上の「いいね」を集めています。

子どもがゲームにハマりやすい理由↓

・自分の行動に対する評価(報酬)がわかりやすい。
・評価があがれば出来ることが増える。
・出来ることが増えるとさらに評価される。
・出来ないことは道具や仲間の力を借りれる。
・失敗してもやり直せる。

↑子育てや教育に必要なこと。

このツイートに対して他の『Twitter』ユーザーからは、

・この視点はなかった
・やり直せるのは大きい
・学校とか企業にもわかってほしい

など、目から鱗が落ちたという意見が多数寄せられています。また、「義務ではない」「トライ&エラーを学べる」といった点も重要だと指摘する声も。

一方で、

・子供に現実をしっかり見させないと
・ゲームはリセット出来ても、人生はリセット出来ない
・ゲームでゲットしたアイテムは現実に還元できないよ

など、ゲーム好きの方にとっては手厳しい意見も目にできます。

とはいえ、ゲームに夢中になる理由をより掘り下げれば、「子育てや教育に必要なこと」がさらに深く見えてくるかもしれません。

※画像提供:@NyoVh7fiapさん

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』