韓国で日本統治からの解放を祝う記念日の「光復節」を迎えた15日、朴槿恵前大統領が収監されたソウル拘置所では、昼食に「光復節特別食」としてマンドゥ(蒸し餃子)が出されたという。資料写真。

写真拡大

2017年8月15日、中国メディアの海外網によると、韓国で日本統治からの解放を祝う記念日の「光復節」を迎えたこの日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領が収監されたソウル拘置所では、昼食に「光復節特別食」としてマンドゥ(蒸し餃子)が出されたという。

韓国メディアによると、韓国では、光復節をはじめ、国家記念日と祝日には、全国のすべての拘置施設で特別食が提供されるという。

中国メディアの中国網によると、朴氏は昨年8月11日、当時の与党セヌリ党の新執行部を招いて開いた昼食会で、トリュフやフカヒレなどを食したとして「民心を理解しない大統領」などと非難を浴びていた。(翻訳・編集/柳川)