囚人が支配するアメリカ刑務所の現実とは? 『ブラッド・スローン』予告編&ポスター

写真拡大

 9月30日に公開される映画『ブラッド・スローン』より、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

参考;動画はこちらから 

 本作は、『ジェーン・ドウの解剖』、『アイム・ノット・シリアルキラー』に続く、松竹エクストリームセレクション第3弾。エリートコースを歩み順風満帆な人生を送っていたジェイコブが、ひとつの事故をきっかけに監獄に収容され、抗争渦巻く暴力の世界で生き抜いていく姿を描く。

 主人公ジェイコブを、『ゲーム・オブ・スローンズ』のニコライ・コスター=ワルドーが演じるほか、『POWER/パワー』のオマリ・ハードウィック、『ウォーキング・デッド』のジョン・バーンサル、『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』のジェフリー・ドノヴァンらがキャストに名を連ねた。監督を務めるのは、『オーバードライヴ』『プリズン・サバイブ』など、アメリカの法や犯罪を描いてきたリック・ローマン・ウォー。

 このたび公開された予告編では、交通事故によって主人公ジェイコブが監獄に収容され、人生が一変する場面から始まる。監獄内での抗争や、駆け引きが映し出され、ジェイコブの容貌が変化していく様が映像から垣間見ることができる。あわせて公開されたポスターには、「頂点に立つか、死か」のキャッチコピーとともに、ジェイコブを演じるワルドーを中心に、本作を取り巻く男たちの姿が捉えられている。(リアルサウンド編集部)