株式会社エムディエヌコーポレーションは、アプリ界の相談役として「和尚」の愛称で親しまれているゲーム作家・いたのくまんぼう氏によるUnityの入門書「Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門」を8月16日に発売する。B5判/320P/2,800円(税抜)。

本書は、人気のゲームアプリをマスターしながらUnityが学べる入門書だ。姉妹書「UnityではじめるC# 基礎編」に続く”和尚本”第2弾として発売されており、人気ジャンルのゲームの作り方を実践しながら学ぶことが出来る。シンプルで無駄のないソースコードと丁寧な手順解説により、全編を通して楽しみながらゲーム制作を習得できるのが特徴だ。

前作「UnityではじめるC# 基礎編」が、「脱出ゲーム」「物理パズル」を扱っていたのに対し、本書では、それよりもやや高度なゲーム2種の作り方を解説している。1本目のゲームはスマホで大人気、時間の経過でゲームが進んでいく「放置ゲーム」だ。これをさらに改造してタップで点数が入るようにし、一大ブームを築いた「クッキークリッカー」ゲームに仕上げていく方法も紹介しいている。

2本目は定番の「横スクロールアクション」ゲーム。マップやキャラクターアクション、ワナ・敵キャラなどのゲーム要素に加え、アニメーションや効果音で、プロレベルの仕上がりを目指す。


Unityの操作法を楽しみながら本格ゲームがつくれる!

巻末には、アプリの販売や宣伝、ゲーム内での広告配置のコツなども掲載し、完成したアプリを、多くの人たちに届けるためのノウハウもサポート。また、本書の購入特典として「Unityプロジェクトデータ」「ゲームで使用したイラストデータ」「C#の基礎解説PDF(約70ページ)」をダウンロードすることが可能だ。プロレベル、ストア公開レベルのアプリ制作を体験しながら、Unityの習得、さらにはプログラミング技術の向上が期待できる一冊となっている。


Chapter2 放置ゲームをつくろう


Chapter5 サイドビューアクションをつくろう


Chapter7 アプリ販売の寺子屋

【本書の構成について】
Chapter 1 Unityの基本を身に付けよう
Chapter 2 放置ゲームをつくろう
Chapter 3 放置ゲームに演出を加えよう
Chapter 4 クッキークリッカーに改造しよう
Chapter 5 サイドビューアクションをつくろう
Chapter 6 サイドビューアクションを仕上げる
Chapter 7 アプリ販売の寺子屋

出版社:株式会社エムディエヌコーポレーション
価格:2,800円(税抜)
いたのくまんぼう 監修・著 大槻有一郎 著
URL:http://www.mdn.co.jp/di/book/3217303004/
Amazon:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844366777/