横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

写真拡大

ナイアンティックは、神奈川県横浜みなとみらいエリア一帯で8月9日〜15日にわたって開催された、『ポケモンGO』のイベント「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」の集計データを発表しました。

それによると、同イベントに200万人以上のプレイヤーが参加し、1億2000万匹のポケモンが捕らえられたそうです。そのうち、1500万匹はピカチュウであるとのこと。

「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」には200万人以上のPokemon GOトレーナーにお越しいただき、1億2000万匹のポケモン、1500万匹のピカチュウがゲットされました!詳しくはこちら: https://t.co/n1XXuFMcEG pic.twitter.com/x7ZC0CPk5l— Pokemon GO Japan (@PokemonGOAppJP) 2017年8月15日
イベントでは、多くのファンが『ポケモンGO』を楽しんでおり、その様子を収めた写真がオフィシャルTwitterにてアップされています。

なお、今後、『ポケモンGO』のリアルワールドイベントはヨーロッパへ展開予定。こちらでは一体どのようなポケモンが出現するのでしょうか?ポケモントレーナーなら気になってしまいますね。

■関連リンク
横浜みなとみらいでPokemon GO を楽しんでくださった200万人以上のトレーナーの皆さん、ありがとうございました!