超特急 フォトブック撮影秘話を明かす! ユーキを驚かせたユースケの行動とは

写真拡大

 2017年7月7日に超特急のフォトブックが発売されたことを記念して、8月15日に渋谷・HMV&BOOKS TOKYOでイベントが開催された。

超特急 イベント写真(全11枚)

 本作は「一緒に旅に出よう!」をテーマに、超特急=電車にちなんで鉄道発祥の地であるイギリス・ロンドンで撮影。超特急史上初となるソロ写真集に、7人全員集まったグループ写真集の合計8冊が同時発売された。

 イベントでは撮影の思い出や作品の見所などについて語った超特急。撮影中のハプニングについて聞かれたユーキは、「ユースケが、薄味のドレッシングに耐えられず、まさかのオレンジジュースをかけて食べてました」と記者団を笑わせた。

 その後、開催されたトークショーには抽選で選ばれた8号車(=ファンの愛称)が集合。どこにも公開されていない秘蔵写真やオフショット映像を見て大盛り上がりとなった。


◎超特急−コメント
<リョウガ>
第三弾の写真集なんですが、今回はソロの写真集も出させていただきました。超特急というグループが好きな方も、ソロのメンバーが好きな方も楽しめるという内容ではないかと思っています。ソロ写真集に関しては、ロンドン各地で撮らせていただいて、各メンバーのカラーがきちんと出ている写真集になっていると思います。あと、超特急を知らない方でもロンドンという街並みを楽しんでいただけるのではないかと思います。

<コーイチ>
ブリックレーンという街で撮影したのですが、そこはカルチャーの街で。パンを食べたりリラックスしつつ、ロンドンの街を感じながら撮影を楽しめました。

<カイ>
僕はマーケットで撮影したのですが、すごくカラフルでした。野菜だったりフルーツだったり、お花屋さんもあって。お気に入りのカットはフルールジュースを選んでいるところ。ちょっと彼女目線なので、1冊を通して僕とデートしているような気持ちになってもらえたらうれしいです。

<リョウガ>
撮影中、雨が降っていたのですが、それが大人っぽい感じを演出してくれたと思っています。好きな写真というと少し違うのですが、思い出に残っているのはリンゴを食べているカット。なぜ、僕はロンドンでリンゴを食べているのだろうと(笑)

<タクヤ>
映画『ノッテッィング・ヒルの恋人』で有名なノッティングで撮影しました。ロンドンの街並みは統一感がありつつも、パステルカラーの壁で彩られていたりして。街を眺めているだけで楽しかったです。途中で、ヒョウが降ったりして、天気が大荒れだったんですけど。撮影の最後に晴れて虹がかかったんです。初めて見るぐらい、すごくきれいなアーチ型で思い出に残りました。

<ユーキ>
ホクストンという街で撮影したんですが、僕はロンドンになじみました! カフェで撮った写真がすごくリラックスして、大人な休日をすごしているような写真なんです。ロンドン在住と言っても過言ではないぐらいなじんでいます(笑)

<ユースケ>
ハイドパークで撮影しました。日本でいうと代々木公園のような場所なんですけど。撮影中に枝を2本ひろって鹿のポーズをとったんです。そして、僕はその前に馬に乗って撮影しているんですよ……馬と鹿、あわせると馬鹿なんですよ! 写真集でも僕のお馬鹿な感じが出てしまいました。よかったら見てください。

◎商品情報
フォトブック第3弾
2017/07/07 PUBLISH
ページ数・オールカラー80ページ
判型・A4正寸
価格・2,500円(tax out.)

【ソロ写真集】
・コーイチ写真集『ドドンパ東京トゥートゥーロンドン』
・カイ写真集『lak』
・リョウガ写真集『超特急×ロンドン〜リョンドン〜』
・タクヤ写真集『壁ドンより床ドンよりロンドン』
・ユーキ写真集『Freedom Journey』
・ユースケ写真集『どんどん超特急の魅力に気づいちゃう? ロンドン・アイならぬ、超特急愛〜◇』
・タカシ写真集『ユニオンジャックであなたの心もジャック!!!!!!!!』
【グループ写真集】
・グループ写真集『超特急×London ロンドンからも愛を込めて◇◇◇◇◇◇◇』
※タイトル内「◇」:記号のハート