全世界配信直前、マーベル×Netflix最新作『ザ・ディフェンダーズ』チャーリー・コックス&フィン・ジョーンズ来日インタビュー

写真拡大

 MarvelとNetflixの共同製作によるオリジナルドラマ『Marvel ザ・ディフェンダーズ』でデアデビルを演じるチャーリー・コックスとアイアン・フィスト役のフィン・ジョーンズが8月上旬に来日し、Billboard JAPANのインタビューに応えてくれた。

チャーリー&フィン 関連画像(全9枚)

 『Marvel ザ・ディフェンダーズ』は、盲目の弁護士デアデビル、驚異の身体能力を持つ私立探偵ジェシカ・ジョーンズ、人体改造により鋼の肉体を手にしたルーク・ケイジ、そして最強の拳“アイアン・フィスト”の持ち主ダニー・ランドの4人のヒーローがニューヨークに蔓延る強大な悪に立ち向かう。世界中から注目が集まっていた話題作が、遂に8月18日から全世界同時オンラインストリーミングされる。

 今作ではシガニー・ウィーヴァー演じるアレクサンドラ率いる敵から街を救うため、個性の強い4人が力を合わしていくのだが、最初は反発してばかり。フィンは「同じ波長を持っているはずだけど、お互い簡単に誰かを信じるようなキャラクターではないし、最初マット(デアデビル)は自分の正体を明かそうとしない。でも話が進むにつれてダニーはマットを尊敬するようになり、ダニーにとって兄のような存在になっていくんだ」とマットとダニーの関係性を明かしてくれた。しかし、役柄とは反対にキャスト達はすぐ意気投合したようで、チャーリーは「4人ともすごく仲良くなって、監督や制作側からしたら悪夢だっただろうね。おしゃべりや大笑いばかりして、申し訳ないなと思ったよ」と、撮影現場は和気あいあいとした雰囲気の中で進んだようだ。

 本作の見どころのひとつは、迫力のあるアクションシーンで、そのすごさは予告編でも確認できる。キャスト達は役作りのためトレーニングを重ね、バク転など出来ないところ以外は全て自分達でこなすほどだ。4人が初めて一緒に戦うシーンはどれくらいの期間で撮影されたか訊いてみるとフィンが「まず一人で戦うシーンがあって、そこで3日間、その後4人全員で戦うシーンは3〜4日間かかった。アクションやスタントダブルの動きを全て覚えて、スタントマンと自分が順番に入れ替わりながら撮影し、編集していくんだ」と数分間のファイトシーンだけでも、約一週間かかったことを明かした。このシーンでチャーリーはストールを被って撮影に挑んでいるのだが、「小さい穴が開いているから、全く見えていないわけじゃないんだ。かなり複雑な場面の時は目の周りをカットして、後からデジタルで埋めているんだよ」とちょっとした撮影秘話も教えてくれた。

 実生活でもそんなアクションスキルを使ってみたくないか聞いてみると「僕は平和主義者だから武力を使いたくないけど、僕にケンカを仕掛ける人にはぜひ使ってみたい(笑)」と意気込むフィンに対し、チャーリーは「僕達は肌から2インチかすれるようにトレーニングしているから、キックもパンチも当たらないんだろうな(笑)。はたから見たらカッコよく見えるだろうけど、全くダメージを与えないだろうね」と二人とも冗談交じりに話してくれた。

 こういったアクションシーンに加え、観客を魅了しているのが、それぞれのキャラクター像でもある。どのキャラクターも葛藤を抱えており、ヒーローながらその“人間らしさ”がチャーリーは視聴者を離さない要因だと考える。「傷ついた魂を持つキャラクターを描いているところがNetflixの魅力のひとつだし、僕はなんの重荷も抱えていないマットなんて考えられない。年を重ねるとアクション作品に出ることが少なくなるから、こういう作品に関われてラッキーだし、演じがいのある役だから、アクションもキャラクターを演じる楽しみも両方楽しんでいるよ」と熱く語った。

 すでに各シリーズの続編制作が発表され、そちらにも期待が高まっているが、チャーリーは本作がそれぞれのシリーズに影響を与える作品になっていると話す。フィンも「閉まる扉もあり、新たな扉が開く感じ。解決したと思ったら、新たな困難が生まれるんだ」と、本作が個々のシリーズに繋がる大きなカギとなりそうだ。それぞれのシリーズがどんな展開になるかもすでに聞いているそうだが、残念ながらそこは「内緒」と教えてくれなかった。4人の出会いと新たなチームの活躍、ダイナミックなアクションなど見どころ満載の『Marvel ザ・ディフェンダーズ』をお見逃しなく。

Text: Mariko Ikitake
Photo: Ayaka Matsui


◎『Marvel ザ・ディフェンダーズ』予告編
https://youtu.be/WzgZVE7j9_8

◎作品情報
Netflixオリジナル『Marvel ザ・ディフェンダーズ』
2017年8月18日(金)より、Netflixにて全世界同時オンラインストリーミング
出演:チャーリー・コックス、クリステン・リッター、マイク・コルター、フィン・ジョーンズほか