【米ビルボード・ソング・チャート】「デスパシート」遂に14週目のNo.1、歴代首位最長記録2位にタイ

写真拡大

 ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキーの「デスパシートfeat.ジャスティン・ビーバー」が、通算14週目のNo.1を獲得した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。

 YouTubeの動画再生回数が32億回を突破し、歴代最高記録を塗り替えたことが話題となっている「デスパシート」。米ソング・チャートでも、あと2週、首位を死守すれば、歴代記録を塗り替えることになる。

 今週、14週目のNo.1を獲得したことで、首位獲得総数が歴代2位タイに浮上。歴代2位(同14週)には、ホイットニー・ヒューストンの「オールウェイズ・ラヴ・ユー」(1992年)や、マライア・キャリーの「ウィ・ビロング・トゥゲザー」(2005年)、マーク・ロンソンの「アップタウン・ファンクfeat.ブルーノ・マーズ」(2015年)など、「デスパシート」以外に計6曲がランクインしている。次週、15週目のNo.1獲得となれば、マライア・キャリー&ボーイズIIメンの「ワン・スウィート・デイ」(1995年)がもつ16週(歴代1位)に迫る、歴代単独2位に浮上する。

 その記録を破るべく、下位から上昇しているのが、3位に停滞しているフレンチ・モンタナの「アンフォゲッタブルfeat.スワエ・リー」や、今週5位にランクアップした、チャーリー・プースの「アテンション」、ジワジワと上昇している、ショーン・メンデスの「ゼアズ・ナッシング・ホールディン・ミー・バック」(今週6位)など。ただ、2位にランクインしている、DJキャレドの「ワイルド・ソーツfeat.リアーナ&ブライソン・テイラー」と「デスパシート」のポイント差があるため、下位の曲が一気にポイントアップするか、「デスパシート」が勢いを落とさない限り、次週、首位の入れ替わりはないだろう。

 先週、28位から14位へ急上昇した新人女性ラッパー、カーディ・Bの「ボダック・イエロー (Money Moves)」が今週8位まで上昇し、自身初のTOP10入りを果たした。ストリーミングが特に強く、このまま視聴回数を伸ばせば、次週はTOP5入りも期待できるかもしれない。また、先週の18位から12位まで上昇した21サヴェージの「バンク・アカウント」も、ストリーミングが好調で順位を上げている。

 およそ5年ぶりとなる復帰作『レインボー』のプロモーション効果により、ケシャの新曲「プレイング」は、先週の32位から24位へランクアップした。次週は、集計がアルバムのリリース週ということもあり、TOP20入りする可能性が高い。また、本作『レインボー』の売上もiTunesチャートで1位を獲得するなど好調で、次週のアルバム・チャートでNo.1デビューすることが予想されている。

 70位には、米テキサス州出身の新星ラッパー、TAY-K(テイ・ケー)の「ザ・レース」が初登場。SNSなどで拡散され、6月30日に公開されたミュージック・ビデオが2000万視聴回数を突破。ストリーミングの上昇により、自身初のHOT100ランクインを果たした。82位には、P!NK(ピンク)の復帰シングル「ホワット・アバウト・アス」がデビュー。8月10日リリースのため、デジタル・セールスやストリーミングのポイントが反映するのは次週のチャートとなるが、今週はツイッターなどの反響を受け、ランクインを果たした。

 フィフス・ハーモニーを脱退し、ソロ・デビューを果たした、カミラ・カベロの新曲「OMG」は81位に、「ハヴァナ」が99位にそれぞれランクイン。この2曲は、9月22日にリリースするソロ・デビューアルバム『ザ・ハーティング、ザ・ヒーリング、ザ・ラビング』からのリード・トラックとして8月3日にリリースされた。現在のところ、オーディオ・ビデオのみ公開されていて、ミュージック・ビデオはリリースされていない。


Text:本家一成

※関連リンク先の米ビルボード・チャートの掲載は、8月16日22時以降予定となります。

◎【Hot100】トップ10
1位「デスパシートfeat.ジャスティン・ビーバー」ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキー
2位「ワイルド・ソーツfeat.ブライソン・テイラー&リアーナ」DJキャレド
3位「アンフォゲッタブル」フレンチ・モンタナfeat.スワエ・リー
4位「ビリーヴァー」イマジン・ドラゴンズ
5位「アテンション」チャーリー・プース
6位「ゼアズ・ナッシング・ホールディン・ミー・バック」ショーン・メンデス
7位「ザッツ・ワット・アイ・ライク」ブルーノ・マーズ
8位「ボダック・イエロー (Money Moves)」カルディ・B
9位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
10位「アイム・ザ・ワンfeat.ジャスティン・ビーバー、クエヴォ、チャンス・ザ・ラッパー&リル・ウェイン」DJキャレド