ミランに所属するエムバイェ・ニアン【写真:Getty Images】

写真拡大

 ミランに所属する22歳のフランス人FWエムバイェ・ニアンに対し、ロシア1部のスパルタク・モスクワからオファーが届いているようだ。15日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、S・モスクワは1800万ユーロから2000万ユーロ(約23億4000万円から約26億円)の範囲のオファーを提示しているとのこと。ミラン側は2000万ユーロで売却する方向で交渉を進めているようだ。一方で、ニアンに対しては移籍を勧めている状況だという。

 ニアンは今年1月、ワトフォードにレンタル移籍しリーグ戦16試合に出場して2得点2アシストを記録。今夏にミランへ復帰し、今季は既にヨーロッパリーグ予選の2試合に出場している。ミランは既に10人を超える補強を行なったため、今度は売却に向けて動いているようだ。

text by 編集部