SHINee オンユ、新ドラマ「青春時代2」からの降板が決定…SMがコメント

写真拡大

SHINee オンユが最終的にJTBC新ドラマ「青春時代2」から降板する。

本日(16日) SMエンターテインメントの関係者は、TVレポートに「制作陣と相談し、最終的に降板を決定した」と明らかにした。

先立って「青春時代」の関係者は、オンユの降板に対して「決まったことはない」と慎重な立場を示してきたが、最終的に降板という結論に至った。

オンユは12日午前7時20分、江南のクラブで女性をセクハラしたという容疑で在宅起訴され、警察の取調べを受けた。

これについて所属事務所のSMエンターテインメントは「オンユはDJとしてデビューする知人を祝うためにクラブを訪問し、酒に酔った状態で踊っていた際、周囲の人と意図せず接触した」とし「相手女性も酔って起こりうるハプニングであることを認識しており、どのような処罰も望まないという告訴取り下げ書を提出した」とコメントした。

「プロデュース101」出身イ・ユジン、SHINee オンユの代役候補?…「青春時代2」側“決定されたことはない”