あの面倒な時間も有効活用!? 両手が使える“置き型”ドライヤー

写真拡大 (全3枚)

 髪を乾かしている間って、少々長い時間だけれど、それだけに集中するほかない、ちょっと冗長な時間。そこを有効活用できるようにと、新商品「置き型ドライヤー」(アイリスオーヤマ・仙台市)が8月21日発売される。

 ドライヤーが置き型で自立してくれる、ということは、その風の届く範囲にいれば両手はフリー、ということ。スマホ操作や読書、スキンケアなどの作業ができ、髪を乾かしている間の時間を他の作業に充てることが可能だ。片手では難しい、温風を当てながらのブラッシングやスタイリングもより簡単になる。

 大きな吹き出し口から広範囲に温風が出てくるから、局所的に熱が集中しないため、髪にダメージを与えにくいという。運転音も50dBに抑えているから、テレビを見ながら、も可能とか。価格は7,980円(税別)。