Amazonがオンラインで購入後、指定のロッカーから商品を受け取れるサービス「Instant Pickup(インスタント・ピックアップ)」を発表しました。商品配達スピードの限界に挑むAmazonは「ポチって2分で商品ゲット」を実現することになります。

Need Something Extra Fast? Amazon Instant Pickup Launches This Week - Amazon - Press Room - Press Release

http://phoenix.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=2293961

Instant Pickupは、商品を購入後、所定のロッカーから商品をゲットできるセルフサービス型のサービスで、AmazonのPrime会員や学生向けのPrime Student会員が利用できます。利用方法は、スマートフォンなどを使ってAmazonサイトで商品を購入後、表示される専用のコードを使ってロッカーを開錠して商品を受け取る、というシステムです。

受け取れる商品には、スナック菓子、飲料、電子機器などが含まれるとのこと。Amazonのリプリー・マクドナルド氏は、「購買行動が進化しつづける中、顧客は一貫して『商品をもっと早く手に入れたい!』と希望しています。例えば、忙しい日に限って携帯電話の充電器が壊れた、という場合でも、Instant Pickupですぐに換えの充電器を手に入れられます」と述べています。



すでにAmazonはアメリカ国内の大学キャンパス内にAmazonスタッフが常駐する合計22カ所のピックアップスポットを運用していますが、Instant Pickupサービスは現地時間の2017年8月15日からアメリカのカリフォルニア州の大学など5カ所でスタートしています。なお、ロッカーが置かれる場所の確認方法は、以下のページで説明されています。

Instant Pickup

https://www.amazon.com/gp/campus/instantpickup/147-8209398-6434836



AmazonによるとInstant Pickupは今後、数カ月の内にさらに多くの場所で利用可能になるとのことです。