欧州年間最優秀選手賞の最終候補者が発表!! CL制覇のC・ロナウド、CL準優勝のブッフォンにメッシも選出!!

写真拡大

▽欧州サッカー連盟(UEFA)は15日、2016-17シーズンにおけるUEFA年間最優秀選手賞の最終候補者3名を発表した。

▽今回の最終候補者にはレアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、ユベントスのイタリア代表FWジャンルイジ・ブッフォン、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが選出された。

▽C・ロナウドはチャンピオンズリーグで12ゴールをマークして得点王を獲得。チームは史上初となるCL連覇を達成した。ブッフォンはユベントスでCL準優勝に貢献。メッシは、チームこそベスト8で敗退するが自身は11ゴールをマークして得点ランキングで2位につけた。

▽なお最優秀選手賞は、昨シーズンのCLに出場したチームの監督とコーチら80名、さらに欧州各国のジャーナリスト55名によって選出される。また、監督は自分のチームの選手に投票することはできない。

▽最終選考は、8月24日に実施される今シーズンのCLグループステージ組み合わせ抽選会で発表される。今回発表された最終候補者3名と上位10名は以下の通り。

◆UEFA最優秀選手賞最終候補者

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー/ポルトガル代表)

ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス/イタリア代表)

リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)

4.ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー/クロアチア代表)

5.トニ・クロース(レアル・マドリー/ドイツ代表)

6.パウロ・ディバラ(ユベントス/アルゼンチン代表)

7.セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー/スペイン代表)

8.キリアン・ムバッペ(モナコ/フランス代表)

9.ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/ポーランド代表)

10.ズラタン・イブラヒモビッチ(マンチェスター・ユナイテッド/元スウェーデン代表)