丸ごと2尾のせた“えびソフトクリーム”

写真拡大

新潟・魚沼の雪国観光センター 魚野の里は、名物ご当地ソフトクリームの新作として、寒風干し甘海老を丸ごと2尾付け、新潟県産の味噌汁の素「南蛮えびの味噌汁の素」をかけた「南蛮海老ソフトクリーム」の販売を開始した。価格は350円(税込み)。

「南蛮海老ソフトクリーム」は、“ここでしか食べられない!新潟ならではのソフトクリーム”をコンセプトに考案したソフトクリーム。

南蛮えびを丸ごと粉末にして、地元の味噌と混ぜ合わせた新潟限定の「南蛮えびの味噌汁の素」を濃厚な「生乳バニラソフトクリーム」にかけ、その上に「南蛮えび煎餅」1枚と、寒風干しにした甘海老を丸ごと2尾トッピングしている。

「えび味噌と生乳バニラで食べる」「寒風干し甘海老にバニラを付けて食べる」「南蛮えび煎餅をディップで食べる」といった一度で三種類の食べ方が可能だ(※寒風干し甘海老を+50円で1匹追加も可能)。