フィリピン警察が「麻薬撲滅戦争」で一晩に21人殺害 過去最多に

ざっくり言うと

  • フィリピン警察は「麻薬撲滅戦争」で一晩に少なくとも21人を殺害した
  • 14日から15日にかけて、首都マニラ付近で一斉摘発があったという
  • 一連の取り締まりによる一晩の死者数としては過去最多となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング