米国務長官が中国の宗教制限に批判「政府が拷問、投獄している」

ざっくり言うと

  • 米国務長官は15日、世界各国の宗教の自由に関する年次報告書を発表した
  • 中国政府について「宗教的信条を理由に拷問、拘束し、投獄している」と批判
  • イスラム教徒などの宗教的表現を制限する政策が増加していると指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング