アクリルを使った作品を手掛ける、クリエイターの根杉ねぎすけ(@neginegi1213)さん。

ある日、父を名乗る不審な男性から電話がかかってきたといいます。

※写真はイメージ

口座番号は?

振り込め詐欺などの類を警戒した根杉さんは、本人を確認すべくさまざまな質問をします。

生年月日は?飼っていた犬の名前は?今日、入っているパンツの色は?

かなりプライベートな質問をしたにも関わらず、すべてに正解する男性。

「これは個人情報がかなり漏れているぞ」と思った根杉さんは、こっそり電話を切って、父にLINEを送ります。

父を名乗る男から詐欺電話があったんだけど。

すると…。

※写真はイメージ

それ、オレ!

本人だった!!!

なんと根杉さんが受けた電話は、詐欺でも何でもなかったのです。

このエピソードがTwitterに投稿されると、多くの人が「ビックリしたよ」とコメントします。

最初はビックリした!本人でよかったですね。詐欺電話は本当にあるから、用心することは大切。LINEで確認、大事です!お父さんのパンツの色が分かった時点で、本人でしょ!笑いました。

今回は単なる笑い話で済みましたが、家族や友人を名乗った詐欺電話があるのも事実。

根杉さんのように、しっかりと用心し、不審に思ったらすぐに本人に確認することが何よりも大切です!

[文・構成/grape編集部]