“伝説のクソゲー”と呼ばれたファミコンゲーム『たけしの挑戦状』がアプリとして帰ってきました!



ビートたけしさんが監修を手がけたアクションアドベンチャーが追加要素をひっさげて31年ぶりに復活です!

新ステージやハードモード、無敵モードなどが追加



本作ではアプリ版だけの様々な要素が追加されています。

・新ステージ「あめりか」
・ゲーム中に登場する独自の言語「ひんたぼ語」の能力が測れる「ひんたぼ語検定」モード
・タイトーサウンドチーム「ZUNTATA」による新曲
・高難易度の「はーどもーど」
・無敵になれる「むてきもーど」

「はーどもーど」と「むてきもーど」はオプション課金(各120円(税込)) となっています。

当時ゲームクリアができなかった人でも、「むてきもーど」ならエンディングまでたどり着くことができますし、当時ゲームを遊びつくした人は「はーどもーど」でやり込むことができますよ。