アイリスオーヤマは、髪を乾かす時間を有効活用できる「置き型ドライヤー」(HDR-S1)を8月21日に発売します。色はパールピンク、パールブルー、シャパンゴールドの3色展開で、価格は8618円です。

 

本製品は、自立する「置き型」を採用することで、ドライヤーをしている間も両手を自由に使えることが特徴。そのため、ドライヤーで髪を乾かしながらスマホの操作や読書、スキンケアやネイルなどの作業ができるなど、髪を乾かしているあいだの時間をほかの作業に充てることが可能です。

 

機能としては、大きな吹き出し口から広範囲に温風を放出するため、熱を均一に届けて、局所的に熱が集中しないため、髪にダメージを与えにくい仕様になっています。また、ドライヤーから発生するマイナスイオンが髪のうるおいを保持し、静電気の発生を抑制することで髪の広がりを低減。スタンドと本体の角度は上下に4段階に調節が可能で、本体を手で持って乾かすこともできます。風量はTURBO(風量強)、SET(風量弱)、COLD(風量強で冷風)から設定可能。

↑スタンドの角度は4段階に設定可能

 

↑持って使うこともできます

 

片手では難しい温風を当てながらのブラッシングやスタイリングもより簡単に行うことができる「置き型ドライヤー」。本機なら、両手が使えて便利なので、ペットのシャンプー後のタオル拭きやブラッシングもラクに行えます。

 

TURBOのノズルなしなら、1.6㎥/分の大風量で髪を素早く乾かせるので、忙しい朝でもストレスフリーに使えそうですね。朝にシャワーを浴びることが習慣になっている人は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。