@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

コンセプトモデルは「屋根なし」仕様か

BMWが、新たにZ4コンセプトのプレビューイメージを公開した。正式なアンヴェールは、8月17日のペブルビーチ・コンクールデレガンスを予定している。

新たなティザー画像(写真赤)は、
・長いボンネット
・ヘッドレスト後部のリアアーチ
を確認できる。

スリークなプロポーションは、2008年発表のBMW Gina(写真銀)を思い起こさせる。そして今回のコンセプトモデルのデザインが、2019年に予定されているプロダクション仕様の新型Z4に反映されるのだ。


しかしその生産化仕様では、これまでスパイショットに捉えられた開発車両のように、折畳み式ソフトトップを採用するだろう。

7月末にも公開 Z4ティザー画像

第3世代となるZ4は、トヨタとBMWが、コードネームG29の名で共同開発を進めている。そしてクーペ仕様が「スープラ」として販売されるようだ。

これまでに公開されたティザー画像は、Z4コンセプトのシルエットだけが判別できるものだった。

生産化仕様のZ4は、新型8シリーズの3カ月後、つまり2018年後半に発売される予定だ。