FWジェイが接触事故を起こしていた

写真拡大

 北海道コンサドーレ札幌は15日、新加入のFWジェイが接触事故を起こしたことを発表した。

 ジェイは13日13時3分キックオフの甲府戦で移籍後初先発し、先制ゴールを記録していた。事故はその試合当日、13日午前8時ごろに札幌市内の交差点で発生。ジェイが交差点を青信号で右折したところ、自転車に乗った18歳の女性と接触。女性は病院で右足の脛の打撲と診断された。事故後、速やかに警察へ届出、事故処理を行ったという。

 クラブは「怪我をされた方の一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げるとともに、多大なご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。また弊クラブでは、ジェイ選手に厳重注意を行うとともに、今回の件を真摯に受け止め、全選手、及びクラブ関係者に安全運転の取り組みを再徹底致します」とコメントを発表している。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●[J1]第22節 スコア速報