@AUTOCAR

写真拡大 (全2枚)

V12エンジンのワンオフモデル

フェラーリ・エンツォのデザイナーとして知られる奥山清行が、コード0というワンオフハイパーカーをペブルビーチで発表する。

・ミドシップV12エンジン
・カーボンファイバーモノコック

現在分かっている情報は、このふたつだけだが、発表時にはモデルの詳細が判明するだろう。

K07、コード57、コード0

今回発表されたプレビューイメージには、

後傾したヘッドライト
クリーンでシンプルなスタイリング
ドラマティックなボディワーク(フライングバットレス採用)
ワイドなリアセクションに配したエアベント

といった彼ならではのエレメントを見て取ることができる。


2010年に、エリーゼRをベースにしたK07スパイダー(写真)を発表。昨年は、5台限定のハイパーカー、コード57を公開したケン・オクヤマ。今回のコード0は、コード57の後継モデルとされている。