セレクトショップ「ヴット」表参道から新宿ルミネエスト内へ移転オープン

写真拡大

 セレクトショップ「ヴット(WUT)」が、表参道から新宿ルミネエスト地下2階の「デスティネーション トーキョー(destination Tokyo)」内へ移転オープンする。表参道での営業は7月23日に終了しており、移転オープン日は8月18日を予定している。
 ヴットは、フランス人のヤン・ル・ゴエック(Yann Le Goec)が2006年にスタートしたプロジェクトで、表参道では約9年間にわたり店舗を構えた。移転先の店舗では2017秋冬コレクションから展開する予定で、ドイツブランドの「アンティアン(ANNTIAN)」や、コペンハーゲン発で日本初上陸の「カ ワ キー(KA WA KEY)」、ロンドンコレクションブランド「ザンダー ゾウ(XANDER ZHOU)」、ベルリンを拠点とするファッションブランド「タタ・クリスティアン(TATA CHRISTIANE)」、東京コレクションブランド「ドレスドアンドレスド(DRESSEDUNDRESSED)」などをラインナップする。