三月のパンタシア

 ボーカル・みあを中心としたプロジェクト“三月のパンタシア”が15日、30日に発売する新曲「ルビコン」のミュージックビデオをフルサイズでGYAOで公開した。境界線で隔てられた二つの世界で生きる、二人の少女の友情を描いた内容となっている。

 三月のパンタシアは、デビューシングルとなったTVアニメ『キズナイーバー』のエンディング・テーマ「はじまりの速度」をはじめ、OVA『クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い』のオープニング・テーマ、TVアニメ『亜人(デミ)ちゃんは語りたい』のエンディング・テーマと次々とアニメタイアップ曲を担当。今年3月にリリースされたファーストアルバム『あのときの歌が聴こえる』がiTunesアニメチャートで1位を記録するなど、着実にその支持を集めてきているボーカル・みあを中心としたプロジェクト。

 そんな彼女たちの、TVアニメ『Re:CREATORS』のエンディング・テーマとなっている4thシングル「ルビコン」のリリースを記念して、表題曲「ルビコン」のMVがフルサイズでGYAOで独占公開された。

 MVでは、境界線で隔てられた二つの世界で生きる二人の少女たちの友情を描いた作品となっており、シングルのジャケットイラストとも連動したものになっている。

 また、11月25日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEでおこなわれる、三月のパンタシア初ワンマンライブ『三月のパンタシア ワンマンライブ〜きみとわたしの物語〜』のチケットが15日から、発売開始となった。

「ルビコン」/三月のパンタシア GYAO MV
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10712/v0993900000000548837/